沼津

釣行記録

立保岬岩礁帯 真鯛の棚は10m

真夏の盛り、地獄のような暑さの中、午前中に沼津西浦園で手漕ぎボート釣りをやってきました。青物が中心でイサキでも釣れればと思いましたが、釣れたのは真鯛。しかもサイズも大型で2匹も。2匹とも同じ棚で釣れたので、夏の間はこのポイントで責めれば釣れ続けるかな? 熱中症や日焼けに注意しながらボート釣りやってみてください。
ボート釣り

徐々に渋くなってきたイサキと好調青物ワカシが沼津西浦園で釣れた7月最終週

今年の梅雨は長いですね。ボート釣り師にとっても辛いですが、梅雨が明けないならまだイサキが釣れるのでは? ここ2回の釣行では沼津西浦園で30cmオーバーのイサキが大漁なので、欲張って行ってみるとすでに海の中は初夏の様子。大量のエサ取りと青物の回遊に阻まれながらも、なんとかイサキを釣る感じ。巨大イサキやマダイは釣れず。
ボート釣り

7月後半でも沼津手漕ぎボートで30cmオーバーの大型イサキ爆釣

雨続きで釣りに行けずに悶々としていましたが、昼前から小雨で晴れに変わる天気予報だったので融通が利く沼津西浦園の手漕ぎボートに。予報通り午前は大雨。昼前の小雨が降る中からボートで出船して、18時まで釣りました。梅雨のイサキもまだまだ絶好調。さらに青物のサバやイナダも釣れて、楽しい釣りになりました。雨も小雨で良かったです。
ボート釣り

梅雨時期の大イサキが釣れた西浦園の手漕ぎボート釣り

梅雨が旬のイサキ。船釣りでも人気のターゲットですが、沼津西浦園の手漕ぎボートでも良型が狙えます。6月最後、朝9時出船で自分の釣果がいい午後を中心に狙うと、岸から近いポイントでも30cmオーバーのイサキが。さらにマダイも釣れて絶好調の釣り日となりました。イサキの炙り刺身に真子(卵)の煮つけと鯛めしは絶品です。
ボート釣り

沼津西浦園で絶好調真鯛狙いの手漕ぎボート釣り 2020年6月

乗っ込み真鯛のシーズン、桜鯛が絶好超ということで、沼津西浦園に行きました。手漕ぎボートの限界を超える風速7mの予報もある中、風向きにも助けられなんとか一日釣りはできたものの、下げ潮に苦しめられサクラダイばかりが釣れる・・・。午後のわずかな地合いで釣れた真鯛はチャリコサイズ。ショゴ、イサキなど魚種は増えてきました。
釣行記録

2020年4月初旬真鯛釣り調査 手漕ぎボートでのっこみ真鯛を狙う

2020年春の乗っ込み真鯛調査 沼津西浦園ボート釣り 2020年4月 桜も咲き、いよいよ春らしくなってきましたね。 そして、コロナウイルスが猛威を振るい大変な事態になっています。 そんな中、どうしても我慢できずに釣りに行って...
ボート釣り

関東からアクセス抜群、静岡県のボート釣りができる船宿とボート釣りのルールについて

手漕ぎボート釣りはマイナーでハードルも高いイメージですが、自分で魚を釣ったという感じが強く、色々な魚を狙えて、ゲスト(外道)も豊富で面白く好きです。首都圏から近く、海もきれいでおすすめなのが静岡県東部のエリア。千葉の房総半島や三浦半島にくらべ波が穏やかな日が多いです。そんな伊豆半島周辺のボート釣りの船宿をまとめました。
ボート釣り

沼津手漕ぎボート釣り西浦園 2月の釣果と釣れるポイントを山立てで大公開

西浦園で長年ボート釣りをやる中で、真冬でも安定して釣れる沖根をでご紹介。冬の定番カワハギが釣れなくても、このポイントなら大物が釣れることも。沖根では真鯛の他にカサゴ、ハタなどの根魚やイサキ、ブリなどが釣れます。さらに沖ではアマダイも。そんなポイントに誰でも入れる山立て写真と入り方を公開。GPSや魚探が無くても大丈夫。
ボート釣り

沼津西浦園に1年間通い続けたので釣果をまとめてみた ボート釣り情報

葉山、金田湾、富津、関東のボート釣りスポットの情報はよくでてきますが、沼津の情報は少ないですよね。特に、私の行きつけのボート屋である西浦園の情報はあまりないので、1年間の釣果をまとめてみました。ボート釣りや沼津の海釣り情報の参考にしてみてください。やはり沼津のボートと言えば真鯛ですが、いろいろな魚が釣れますよ。
タイトルとURLをコピーしました